絶対に注意すべきこと | キャバクラでガッポリと高収入を実現しちゃおう! menu

絶対に注意すべきこと

白いドレスを着ている女性

できるだけお客さんに好かれるために、あなたもいろんなお客さんとお店でイチャつくと思います。
しかしながら、絶対にイチャついてはいけないお客さんもいるのです。
そのことを理解しておかないと、あなたは仕事で大きなトラブルを発生させてしまう可能性があります。
では一体どんなお客さんなのか?というと、すでに誰かについているお客さんのことです。

キャバクラを利用しに来るお客さんには、まだ指名する相手が決まっていないお客さんと、すでに指名する相手が毎回決まっている常連客がいます。
お客さんとイチャついてもいいのは、もちろん前者の方です。
つまり後者のお客さんについては、普段とは違う形で接客する必要があります。

では一体なぜなのか?
あなた以外のキャストを毎回指名している常連客というのは、あくまでも指名されている人のものです。
ということはそのお客さんは別のキャストに所持されているという感じになるので、もし通常通りの接客をしてしまうと指名を奪ってしまう可能性が出てきます。
万が一そのお客さんが今後あなたを指名するようになったら、それは他のキャストから給料を泥棒したのとまさに同じです。
それはとても罪深いことなので、周囲からは間違いなく冷たい視線を感じるようになるでしょう。
だから他のキャストのお客さんについては、一歩距離を置いて無難な接客を心掛けるようにしなければいけません。
もしお客さんから連絡先の交換を求められたりしても、絶対に応じないようにしましょう。
ただし断る際には露骨に嫌がるのではなく、機嫌を損なわせないように対応することも忘れずに意識してください。